Archive for May, 2008

医薬翻訳塾 6月の課題

May 30, 2008

6月の課題出しました。http://www.e-honyaku.jp/ でパスワード拾って http://MedTrans.WordPress.Com/ に行ってください。受講されていない方でも課題は見ることが出来ます。

 

 

Advertisements

Zoho ← Google A/C or Yahoo A/C

May 15, 2008

 GoogleのアカウントやYahooのアカウントからZohoにlog-in出来るようになりました。不思議な感じでです。ある部分ではZohoはGoogle APPsのコンペティターなので、不思議な便利さを用意したものとおもいます。MS Offcie LiveとGoogle APPsはDNSの設定周りからはじまり、全体が全く別のコンセプトです。どちらかといえば、Liveはパッケージ売りのOffcieのコンポーネントを二つ積んだものが基本だと見え見えです。方や、Google APPsはASPサービス(今風に言えばSaaS)です。Zohoは(も)、SaaSです。Office類似機能の部分が、Googleの方がよくintegrateされていますが、Invoiceとかを見ると惹かれるものがあります。SaaSがあれば、パッケージソフトが要らないかもしれないとおもう部分もあります。

  Mailクライアントについては確信をもって、もう要らないと思っています。SPAM filterのすばらしいので、Google APPsからGoogle外部のPOP serverにもアクセスして一元的に扱いだしました。社/自宅のPCでも、出先のPCでも、そして携帯でもまったく同じ立ち位置でmailのハンドリングが行えるのがすばらしいです。SPAM filterも取りこぼしも、誤認識もきわめて少なく最高度の精度で振り分けてくれています。また、UMIN.ac.jpのような POP/Sサーバーにもmailを取りに行けるので、(POP/Sに取りにゆけない)リモートメールは解約します。0円のサービスが、月300円のサービスに大幅に勝ているとは。

 そして、Google APPsですむなら人数の大きなコラボレションにはZohoよりも優れています。一人ではZohoが優れている場合でも、公開、共有というあたりの取り回しや、機能によっては人数制限(それ以上は有料)とかの関係でGoogle APPsがまずは第一選択肢になるように感じています。

 

 

 

  

e-学習 関連のサイト新設

May 10, 2008

 臨床生化学、臨床薬理学などを中心に色々な学校での講義を持っているが、学校での講義をフォロウアップするサイトを順次立ち上げています。学生への告知は後日にしますが、サイトの立ち上げ、コンテンツの詰め込みには相当の時間がかかります。そのために早めに手を打っています。

 以前は、薬剤師を中心に国家試験の講習会をしていました。また、そいう活動も出来ると良いと思っています。その活動の原点は  http://www.apogeetech.com/yakuzaishi/kokushi.html なのですが、URLを残すためにいまもpageを更新しておいています。国家試験の方も、拡充を開始しています。たとえば、美容師国家試験ですが、あらたに http://www.biyou-k.net/ をGoogle APPsで立ち上げました。

 

 

 

  最近気になっているのは、医療家、衛生系の「養成校」では、どうも国家試験対策が分かっていないと思うことがよくあります。全く手をかけなかったり、あるい効果の上がらないことに大変に手をかけていたり。もっと国家試験をよく見て、よく分析して、よく戦略を立てて望むと良いのにと思うところです。国家試験をよく知る人の声に耳を傾ければ良いのにと思うことも増えてきました。学生方も、学校も奮起が必要だと見ています。

 

 

 

  

 

 

 

 

柏餅

May 5, 2008

  子供の日ですね。某所の美味しい柏餅かってこないと。。。。。 冷凍保存して、数回に分けて食べます。ある季節しかない食べものって、季節感があってうれしいですね。(といいながら冷凍保存するのは邪道ではあるのですが)

  最近は、果物、野菜などの季節感が全く無くなりました。天然物の季節感が無くなった反面、節句のお菓子などは季節感がよく保たれていますね。あるいみで、不思議な感じです。本当なら、人工物の季節感は気持ち次第でいつでもなくなって、天然物の季節感は保たれるはずなのですが。日本が南北に長くて、温室や水耕栽培などの技術で天然が制御されている訳ですよね。

 

AZ4U.at 投入

May 3, 2008

オーストリアのdomainのAZ4U.atを投入しました。欧州方面のビジネスのさらなる拡大の準備です。また、cbie.jpについても遊んでいたのですが、投入しました。仲間内との会食や飲み会の企画の連絡用にも一つ別のdomainを投入しました。

アイルランド、フランス、イギリス、スイス、ドイツ、オーストリアでのビジネスプロモーションを強化しています。先般の医薬翻訳関係のwebの強化の効果が出てきました。欧州ビジネスもその方向を目指しています。

 

cbie.ORG立ち上がる

May 1, 2008

仲間と美味しいワインと美味しい食事を愉しむようなことをしてきました。そうした際の連絡その他のために、webを試しに立ててみました。され、どうなるか。「ただ面倒だ」っていう結果も想定内と言うことで。

入り口は http://www2.cbie.ORG/ です。ほとんど全部のコンテンツが仲間onlyのプライベート空間です。遊びのためのIntranetというような、位置づけです。